So-net無料ブログ作成

蜂の巣の駆除は早めに! [住宅]

今年は例年よりも早く4月中旬にアシナガバチの巣を発見しました。

最近になると、こんなに大きくなっていますが、さらに来月9月に入ると

直径20センチを超えてきます。

基本的には刺される心配は無いのですが、万一を考えて心配な方は放置せずに、

なるべく早めに駆除しましょう!

駆除には市販されている、数メートル噴射できる強力なスプレー缶の殺虫剤を使います。

そして駆除する時間帯は、すべての成虫が巣に帰っている夜間が一番良いです。

手順としては...

①強力な殺虫剤を巣とその周辺を含めて、小さな丸を描くように、たっぷりと吹き付けます。

②ポトポトと弱った成虫が下に落ちてきますので、割り箸などで拾い、ゴミ袋に入れます。

③巣本体の付け根から取り外します。(巣にしがみついている成虫がいても、弱っていれば大丈夫)

④付け根をきれいに取り外すには、ラジオペンチ等の道具を使います。

⑤吹き付けた殺虫剤を拭かずにおけば、ほぼ1週間は効果が残ります。
20090806P1000352hachinosu.jpg


スーパースズメバチジェット ミニ 180ml

スーパースズメバチジェット ミニ 180ml

  • 出版社/メーカー: EVERNEW(エバニュー)
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。