So-net無料ブログ作成
観賞魚 ブログトップ

2008観賞魚フェア [観賞魚]

今日は毎年船堀で開催される観賞魚フェアに行ってきました。

今年の農林水産大臣賞はこの東錦です。
P4130071.JPG

少し拡大してみましょう。
P4130094.JPG

そして反対側はこうです。
P4130095.JPG
実に面白いですね。左右でまったく違うんですね。単調ではなく芸があるといいますかね。

その他にも沢山の種類が展示されていますが、
各種の優勝魚などを代表して取り上げてみます。

P4130079.JPG

P4130075.JPG

P4130067.JPG

P4130063.JPG

P4130057.JPG

P4130044.JPG

P4130034.JPG

P4130029.JPG

P4130053.JPG

(記事No.153)


らんちうのすべて―観賞と作出の「?」がわかる

らんちうのすべて―観賞と作出の「?」がわかる

  • 作者: 川田 洋之助
  • 出版社/メーカー: エムピージェー
  • 発売日: 2005/08
  • メディア: 単行本






グッピー完全飼育ガイド―はじめてでも楽しめる

グッピー完全飼育ガイド―はじめてでも楽しめる

  • 作者: 岩崎 登
  • 出版社/メーカー: エムピージェー
  • 発売日: 2006/04
  • メディア: 単行本



金魚三昧 第1号 (1)

金魚三昧 第1号 (1)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 新日本教育図書
  • 発売日: 2007/11
  • メディア: 大型本



金魚のいる楽しい暮らし 金魚の飼い方・育て方―種類・選び方飼育のすべてがわかる

金魚のいる楽しい暮らし 金魚の飼い方・育て方―種類・選び方飼育のすべてがわかる

  • 作者: 勝田 正志
  • 出版社/メーカー: 成美堂出版
  • 発売日: 2004/02
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コリドラスの稚魚現在6ミリメートル! [観賞魚]

だいぶ大きくなってきたコリドラスの稚魚です。ちょうど20匹います。

水温26度、間接的に暖めています。

体長6ミリメートル、オタマジャクシのような姿です。

お腹のオレンジ色は食べたエサの色が透けて見えます。

一日3回、冷凍のベビーシュリンプを与えています。

 

さて、今日は箱根駅伝往路と、

全国大学ラグビー選手権準決勝「明治大学×慶応大学」をテレビ観戦します。

明治大学のOBのひとりとして母校を応援します... 

(記事No.113)

 

コリドラス大図鑑―All About Corydoras

コリドラス大図鑑―All About Corydoras

  • 作者: 小林 圭介
  • 出版社/メーカー: エムピージェー
  • 発売日: 2005/09
  • メディア: 単行本

 

観賞魚大図鑑

観賞魚大図鑑

  • 作者: デイヴィッド・オルダートン
  • 出版社/メーカー: 緑書房
  • 発売日: 2007/07/27
  • メディア: 大型本

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コリドラスが産卵しました! [観賞魚]

主に母親が世話をしているコリドラスが先週初めて産卵しました。

卵は小さな水槽に移され、既に孵化しました。(いまのところ写真はありません)

みんな元気に泳げるようになってくれよ!!

(記事NO.108) 

 

コリドラス大図鑑―All About Corydoras

コリドラス大図鑑―All About Corydoras

  • 作者: 小林 圭介
  • 出版社/メーカー: エムピージェー
  • 発売日: 2005/09
  • メディア: 単行本
 
 
観賞魚大図鑑

観賞魚大図鑑

  • 作者: デイヴィッド・オルダートン
  • 出版社/メーカー: 緑書房
  • 発売日: 2007/07/27
  • メディア: 大型本


nice!(0)  コメント(0) 

ランチュウに少し肉瘤? [観賞魚]

昨年12月末に我が家にやって来たランチュウの幼魚(黒仔)たちに、

最近やっと、わずかながら肉瘤が出てきました。

 

独特のスタイルとその可愛らしい泳ぎ方。

泳ぎはあまり上手ではなく、ちょこちょこと泳ぎます。

現在は、4匹ずつ二つの水槽で、合計8匹を飼育していますが、

今後の成長が楽しみですね。

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

メダカ水槽の掃除 [観賞魚]

メダカを飼い始めて10年。

初めはヒメダカ3匹。その後、日本古来から伝わる黒メダカを

自宅で飼育するようになり、現在、メダカ水槽には黒メダカが15匹。

数年にわたる飼育によって、お腹の辺りがポッコリしています。

 

 

メダカ以外にはミスジドジョウが1匹。

 

 

約1年間、水槽の掃除をしていなかったので、いよいよ今日することにしました。

現在は、上部式と底面式を連結して濾過していますが、底面式フィルターは次回に見送り、

簡単に上部式フィルターのみを清掃しました。

 

また、春になったので我が家の水槽も新人を向かえることにし、近くのホームセンターで、黒メダカ20匹をスカウト。新人はスリムな容姿です。

 

 

下にいる先輩たちと比べて見ると、姿形もサイズも違う魚のようですね。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

我が家のコリドラスの幼魚 [観賞魚]

今日はグッピーを入れている45センチ水槽の1年振りの大掃除とレイアウトの変更をしました。 

濾過方式は、今までは上部フィルターと底面フィルターを繋げていましたが、今回はメインに上部フィルター、サブとしてスポンジ式のエアリフトフィルターを併用することにしました。

さて、今回は、ドイツイエロータキシードと混泳している我が家のコリドラスたちを紹介します。

なお、コリドラスたちのためには、底床は砂のほうが好ましいのですが、変更はしませんでした。

最後にコリドラスの卵と幼魚を紹介します。

先ず、母が先日買ってきたコリドラス・パンダ。

 

次に、2年前に、水槽の掃除役としてホームセンターで購入した3種類のコリドラス。

 

 

 

最後に、昨年11月に生まれた卵とその卵から育ったアルビノの幼魚です。

親に似て食欲旺盛で、だいぶ大きくなってきました。

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

25th日本観賞魚フェア [観賞魚]

日曜日に観賞魚フェアに行って来ました。第25回だそうでが、私は3回目です。

注目のランチュウ・親魚部門で金賞を獲ったのは、この子です。

 ちなみに売り値は20万円だそうですが、他の同じサイズは、平均で6万円でした。

私がよく行っていた新宿のアクアフォレストというショップの出品はこれ...

 

ご存知、「テレビチャンピオン」で連覇している有名ショップですよね。

会場を出る前に、お楽しみの福引での景品は和金2匹。

同行した母も同じでしたので、合計4匹。

早速自宅に持ち帰り、予備に使っていた小型水槽に水を作り、放流しました。

らんちうのすべて―観賞と作出の「?」がわかる

らんちうのすべて―観賞と作出の「?」がわかる

  • 作者: 川田 洋之助
  • 出版社/メーカー: エムピージェー
  • 発売日: 2005/08
  • メディア: 単行本
 
日本のメダカを飼おう!―育て方とふやし方

日本のメダカを飼おう!―育て方とふやし方

  • 作者: 片根 得光, 小林 道信
  • 出版社/メーカー: 誠文堂新光社

 

 

カラーガイド 金魚のすべて

カラーガイド 金魚のすべて

  • 作者: 川田 洋之助, 杉野 裕志
  • 出版社/メーカー: エムピージェー
  • 発売日: 2002/08
  • メディア: 単行本


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

小梅にエサを与えるための工夫 [観賞魚]

現在、ランチュウ達に与えているエサは2種類。

①ランチュウベビーゴールド(小粒)(キョーリン)

②エンゼルらんちゅう(日本ペットフード)

比較すると...①は溶け難く、②は溶け易い性質があります。

そこで、我が家では、先ず①を与え、数分後、②を与えます。

比較的大きな魚体の仔達は、小さな仔を押しのけて、先に①を食べて落ち着きます。

彼らと比べて5分の1程度の魚体の小梅達は、後からゆっくり、②を食べます。

こうすることで、小梅たちがエサにありつける訳です。

本日の小梅です。だいぶ違いが出てきました。
全体のバランスとしては、頭部の比重が小さくなってきました。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

今日の小梅は? [観賞魚]


今日の小梅はこんな感じで泳いでいます。
(真ん中の小さな黒仔が小梅です。)

みんな同時期に、同じ池で生まれたんですが、
こんなに姿かたちが違います。

とにかくせわしい連中の中で、
ゆっくり、マイペースです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

ランチュウが乱入? [観賞魚]

本日、母親が友人から再度黒仔(ランチュウの幼魚)を14匹もらってきました。

正確に言うと、友人から押し付けられてしまい、仕方なく、もらってきたのです。
60センチのランチュウ水槽に40匹いたそうですが、その中の14匹です。

元々は同じF市の病院院長の家からもらわれてきたのですが、
以前から我が家にいる2匹に比べ、すでに赤色を発色しているものもいます。

また、厳しい生存競争の中で育ってきた影響でしょうか...みんな泳ぎ方がとても速いのです。

むしろ忙しという言葉の方が合っているかも知れません。

以前からいる小梅たちは、そんな慌て者達の中で、オッカナビックリで、ゆっくり泳いでいます。
エサを与えると、忙し連中が先に全部食べてしまうそうです。

また、別の心配ができました。

新たな生存競争の中で、生きていけるのでしょうか。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

命名・小梅 [観賞魚]

あの成長の遅れていた黒仔に、小梅と命名しました。

2月11日の小梅です。

本日の小梅です。

違いが分かりますか?

お腹のあたりが少しポッコリしてきた様な気がします。

少しづつですが、ランチュウらしくなってきています。

心配してきた分だけ、喜びも大きいです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

水槽で青水作れるか? [観賞魚]

昨年末から18匹が★になり、なんとか残ってくれた黒仔2匹を丈夫に育てたいと思い、水槽で青水を作ってみようと思い立ちました。

先ず、今まではダブル照明(20W×2本)1基だったのを、シングル照明(20W×1本)1基を追加し、さらにダブル照明の蛍光灯の種類を変えて、パンタナルホワイト20W×1本、オーシャンクリアー20W×1本にしてみました。

少々不安げな表情ですが、しばらく様子をみてみたいと思います。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

また★になった! [観賞魚]


残念ながらこの仔が夕方★になりました。

やはり、お腹の傷のせいでしょうか。



共に食事が出来ていないような気がします。
いわゆる金魚のフンが見られないのです。

心配しています!!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

黒仔全滅? [観賞魚]

黒仔(ランチュウの幼魚)が全滅しそうです!

昨日、母親が他の水槽で使っていたヒーターを入れ替えた後、
趣味の「ボタニカルアート」を書くことに熱中していた30分間に、
水温18度から25度に、なんと7度も急上昇!

その結果、今朝までに15匹中12匹の仔が★になって、
昇天してしまいました。


現在残っているのは、わずか3匹のみ。


残った3匹のうち魚体が一番大きい仔です。
が、しかし、今回の事件でお腹に傷を負っています。
鱗が何枚も剥がれてしまい痛々しいです。


2番目の仔はどうやら正常のようです。


一番小さい仔は、以前から成長が遅れていて心配していた仔です。

生命力の強い貴重な3匹の仔に、
お詫びの意味と尊敬の念を込めて命名したいと思い、
今回の事件の張本人の母親に責任を持って任せようとしたら、
なんと「3匹だから、大、中、小」と言うではありませんか。
(まったく飛んでもないことです)

私がまじめに、じっくりと、考えてあげたいと思います。

最新 金魚&らんちゅうカタログ

最新 金魚&らんちゅうカタログ

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 成美堂出版
  • 発売日: 1996/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット
観賞魚 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。