So-net無料ブログ作成
検索選択

東日本大震災発生! [地震]

2011-03-11 16.28.00.jpg
2011-03-11 19.33.16.jpg


3月11日14時46分ころ、三陸沖を震源とする大地震

東日本大震災が発生、千葉船橋市でも停電、断水などの

震災が発生していますが、徐々に復旧作業が進んでいます!



特に津波による死者が多数出ているようですが、

今後は福島第一原発による被曝問題が注視されつつあります!


我が家の場合、周囲は液状化現象が多く見られ、断水しており、

トイレは近くのコンビニへ、また風呂が使えない状況です!



本日もご訪問ありがとうございます!




nice!(17)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ますます近づく首都直下地震! [地震]

2003年に内閣府の中央防災会議において首都直下地震対策専門調査会」を設置して以来、

首都特有の問題を含む対策を検討していているはずですが、しかし例えば...

国において首都機能移転も論議されていた時期もありましたが、その後はどうなったのでしょうか?



首都東京に本社を置く大企業だけではなく、その系列企業と取引している多くの中小企業も含めて

ほとんどの国民が直接・間接に影響を受けるのは間違いないですし、海外への影響も甚大になると

確信しています。


世界最大の再保険会社・ミュンヘン再保険では、大規模地震が起きた場合の経済的影響度を含め、

自然災害に関するリスクについて、710ポイントで東京が1位としています。

2位のサンフランシスコが167ポイントですからなんと大きな差でしょうか。

誰が見ても東京の震災リスクが大きいかが分かります。



あなたの住む街やお勤めの会社ではBCP(事業継続計画)は完成していますか?

ひょっとして見えない振りをしているのではないでしょうか?
nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

御前崎沖で震度6.5! [地震]

今朝、5時7分、地震がありました。



震源地は駿河湾、御前崎の北東40キロ付近(北緯34.8度、東経138.5度)

震源の深さは、20キロ、規模は、M6.5

気象庁の発表では、震度6弱が静岡県の伊豆、焼津、牧之原、御前崎の4市、

ここ千葉県では、震度4が一部ありましたが、ほとんどが震度3だったようです。



この地震の影響で、東海道新幹線が始発から運休し、8時から運転開始、

東名高速道路では、橋げたの継ぎ目に大きな段差が出来たり、

道路外側の土が大きく崩れる等で通行止めとなっており、

復旧の目途がたっていないそうです。



ここで浜岡原発のことですが、発表では外部には影響がないとのことでしたが、

はたして都合の悪い本当の事を隠そうとしていないかどうかが一番の心配です。
20090811.jpg
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

石川県で震度6強 [地震]

石川県で震度6強の地震が起きたそうですが、ここ首都圏では直下型の地震が起こる可能性が高まっています。

昨年6月3日に日大生産工学部の公開講座に参加しましたが、メインテーマは耐震補強でした。

講演者は一級建築士の松崎孝平氏。同学部のOB、東京都足立区を中心に活躍中、著書に「大地震から身を守る耐震補強の知恵」(その場で購入しサインを頂きました)

1981年以前の木造住宅は倒壊の可能性90%以上だそうです。
つまり、新耐震基準が制定される以前の住宅ですが、特に1973年前後のオイルショックの時期に建てられた住宅は耐震性能に重大な問題がある可能性が高いそうです。

「当時は建築資材の調達が難しくなっていて、解体した古い民家から出た折れ曲がった釘を大工さんが拾い集めていたというエピソードがあるそうで、外から見えにくい家の骨格部分で手抜きがされている可能性が高く、それはとても危険な状態といわざるを得えません」とのこと。

さらに、地盤については深刻な問題です。
建物の補強方法はいろいろありますが、住んでいる土地(地盤)となるとそう簡単ではありません。

私は、埋め立てされた土地に住んでいますので、半ばあきらめています。
地元自治体でも液状化現象がおきやすい地域として公表されていますからね。

そのため、我が家では主に起きてからの行動について話し合っています。

直下型に限らず、必ず巨大地震は起こりますからね。
(念のため地震において、この日本で安全地帯はありませんから…まさかあなただけは安全なんて、そんな非科学的な事思ってませんよね?)

大地震から身を守る耐震補強の知恵―家庭でできる安全対策から失敗しない専門業者の選び方まで

大地震から身を守る耐震補強の知恵―家庭でできる安全対策から失敗しない専門業者の選び方まで

  • 作者: 松崎 孝平
  • 出版社/メーカー: 日本文芸社
  • 発売日: 2005/08
  • メディア: 単行本



東京直下大地震 生き残り地図―あなたは震度6強を生き抜くことができるか?!

東京直下大地震 生き残り地図―あなたは震度6強を生き抜くことができるか?!

  • 作者: 目黒 公郎
  • 出版社/メーカー: 旬報社
  • 発売日: 2005/08
  • メディア: 大型本


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。